• 竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
  • 竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
  • 竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
  • 竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
  • 竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
  • 竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
  • 竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
  • 竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
  • 竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
  • 竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
  • 竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
  • 竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
  • 竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
軸装
商品番号 : 20129
作者名 松尾芭蕉
作品名 竹自画賛「ふらすとも竹植える日はみのと笠」
作家略歴

松尾芭蕉
1644~1694 伊賀生・俳人 名・宗房、号・桃青、泊船堂、芭蕉庵 松尾与左衛門二男。藤堂良忠(俳号蝉吟)に俳諧を学ぶ。京にて北村季吟に師事。連歌俳諧秘伝書「埋木」を伝授される。蕉風と呼ばれる句風を確立、俳聖と称された。

廬元坊
1688~1747 美濃生・俳人 姓・仙石、名・与兵衛、号・里紅、茶話仙など 各務支考の門人。美濃派の基礎を築く。支考に勧められて西国行脚をする。著書に「桃の首途」「藤の首途」「文星観」など。

久村暁台
1732~1792 尾張生・俳人 姓・加藤、名・周挙、字・呉一、通称・平兵衛、号・他朗、買夜、暮雨巷 尾張徳川家江戸詰として仕えた。俳諧を蓮阿坊白尼に学ぶ。蕉風復興に努めた。大島蓼太とならび称された。

商品詳細
  • 紙本水墨・絹装 94×28 179×41
  • 紙本少シミ表具少傷ミ擦レ風帯少傷ミ
  • 「某家蔵品入札目録」大阪美術倶楽部(昭和17年3月5日)掲載并札付
  • 葉圃宛廬元坊書簡二通付
  • 久村暁台極書付
  • 山田清次郎重富箱書(二重箱入)
商品価格 お問い合わせ
季節
年代 江戸前期

ご注文はこちら

作家から探す

  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行

季節

分類別

書画

各宗派