お知らせ

今月の商品

  • 松風 播州高砂松茶器盆
    商品番号 : 21093

    木村兼葭堂、細合半斎、十時梅崖

    松風 播州高砂松茶器盆

    作家略歴

    木村兼葭堂 
    1736~1802 大坂生・商人、文人画家 名・孔恭、幼名・小太郎、通称・坪井屋吉右衛門、字・世粛、号・巽斎、遜斎 池大雅・津島桂庵・小野蘭山に学ぶ。書画や煎茶に通じた。

    細合半斎
    1727~1803 伊勢生・儒者 名・離、方明、字・麗玉、号・斗南、太乙眞人 松花堂昭乗の流れを汲む滝本流に私淑。菅甘谷に師事。私塾学半塾を主催。門下に桑山玉洲。

    十時梅崖
    1731~1804 大坂生・儒者 名・賜、字・羽、通称・半蔵、号・硯亭 池大雅、皆川淇園らと交友した。伊藤東所に学ぶ。詩・書画を能くした。伊勢国長島藩藩校学長。

    詳しく見る

  • 棒図自画賛「滅却西来達磨宗」
    軸装
    商品番号 : 21072

    月舟宗胡

    棒図自画賛「滅却西来達磨宗」

    作家略歴

    1618~1696 肥前生・曹洞宗僧侶 姓・原田、字・月舟、諱・宗胡、号・可憩斎 円応寺華岳宗芸に師事。諸寺を遊学し大乗寺白峰玄滴の法嗣となる。大乗寺26世となり興禅院・禅徳院を開いた。

    詳しく見る

  • 「おち葉さえ情け有る目に錦かな」
    掛軸
    商品番号 : 21032

    白隠慧鶴

    「おち葉さえ情け有る目に錦かな」

    作家略歴

    1685~1768 駿河生・臨済宗僧侶 姓・杉原、諱・慧鶴、号・鵠林 15歳で松蔭寺単嶺について得度。1718年京都妙心寺首座となる。門下に東嶺円慈・遂翁元盧らを輩出。書画を能くした。臨済宗中興の祖と称される。

    詳しく見る

  • 大蕪図
    軸装
    商品番号 : 20091

    林閬苑

    大蕪図

    作家略歴

    生没年不詳(江戸中期頃) 大坂生・画家 名・新、字・日新、通称・秋蔵、号・蟠竜洞 福原五岳に学ぶ。堺にて中国の古画を研究、唐画師として活動した。花鳥画や美人画を能くした。

    詳しく見る

  • 風景図
    屏風
    商品番号 : 18120

    山本芳翠

    風景図

    作家略歴

    1850~1906 美濃生・洋画家 初め南画を学ぶ。のち五姓田芳柳に洋画を学ぶ。渡仏しジェロームにも学んだ。帰国後、版画家合田清とともに画塾生巧館を主宰。黒田清輝が結成した白馬会に参加した。また、日清・日露戦争に従軍し従軍画家としても活躍した。

    詳しく見る

新着情報

商品をもっと見る

作家から探す

  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行

季節

分類別

書画

各宗派