• 鹿ニ萩図
  • 鹿ニ萩図
  • 鹿ニ萩図
  • 鹿ニ萩図
  • 鹿ニ萩図
  • 鹿ニ萩図
  • 鹿ニ萩図
  • 鹿ニ萩図
  • 鹿ニ萩図
  • 鹿ニ萩図
  • 鹿ニ萩図
鹿ニ萩図
鹿ニ萩図
鹿ニ萩図
鹿ニ萩図
鹿ニ萩図
鹿ニ萩図
鹿ニ萩図
鹿ニ萩図
鹿ニ萩図
鹿ニ萩図
鹿ニ萩図
軸装
商品番号 : 20076
作者名 森狙仙
作品名 鹿ニ萩図
作家略歴

1749~1821 長崎生・画家 名・守象、字・叔牙、号・祖仙、のち狙仙 森陽信・森周峰は兄。はじめ狩野派の勝部如春斎に学ぶ。のち円山応挙の写実主義に影響を受ける。動物画、とくに猿や鹿を多く描いた。兄周峰の子徹山を養子に迎える。

商品詳細
  • 絹本着色・絹装 91×37 192×51 
  • 絹本少ヤケ下部一ヶ所少折レ
  • 「リアル展」府中市美術館(2018年)出品并図録所載添付 
  • 箱入
商品価格 380,000円
季節
年代 江戸中期,江戸後期

ご注文はこちら

作家から探す

  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行

季節

分類別

書画

各宗派