• 片桐石州像
  • 片桐石州像
  • 片桐石州像
  • 片桐石州像
  • 片桐石州像
  • 片桐石州像
  • 片桐石州像
片桐石州像
片桐石州像
片桐石州像
片桐石州像
片桐石州像
片桐石州像
片桐石州像
軸装
商品番号 : 20112
作者名 溝口直諒
作品名 片桐石州像
作家略歴

溝口直諒
1799~1858 江戸生・越後新発田藩10代目藩主 幼名・駒之助、字・益卿、号・健斎 9代目藩主溝口直候長男。佐久間象山に師事。1814年徳川家斉に初御目見、従五位下耆守に叙任。阿部求巴に就き石州流茶道を学ぶ。狂歌も能くした。

片桐石州
1605~1673 摂津生・大和小泉藩2代藩主 名・長三郎、貞俊、貞昌、号・三叔宗関 片桐貞隆の子。知恩院の作事奉行などを勤める。茶道を千道安の高弟桑山宗仙に学び、徳川家綱の茶道師範となる。小堀遠州亡き後、武家の茶の湯を指導をした大名茶人。

商品詳細
  • 絹本金泥着色・絹装 82×43 151×52
  • 絹本少シミ
  • 箱入
商品価格 160,000円
季節
年代 江戸後期

ご注文はこちら

作家から探す

  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行

季節

分類別

書画

各宗派