• 湖上清光之図
  • 湖上清光之図
  • 湖上清光之図
  • 湖上清光之図
  • 湖上清光之図
  • 湖上清光之図
  • 湖上清光之図
  • 湖上清光之図
  • 湖上清光之図
  • 湖上清光之図
  • 湖上清光之図
湖上清光之図
湖上清光之図
湖上清光之図
湖上清光之図
湖上清光之図
湖上清光之図
湖上清光之図
湖上清光之図
湖上清光之図
湖上清光之図
湖上清光之図
軸装
商品番号 : 16071
作者名 円山応挙
作品名 湖上清光之図
作家略歴

円山応挙
1733~1795 丹波生・画家 幼名・岩次郎、字・僊斎、仲選、号・一嘯、夏雲、仙嶺、洛陽山人、通称・主水 画を石田幽汀に学ぶ。西洋画の遠近法を応用した眼鏡絵の制作に携わる。動植物の写生を能くした。円山派の祖。門下に呉春・長沢蘆雪・森徹山・月僊・森狙仙ら。

久原房之助
1869~1965 山口生・実業家、政治家 久原庄三郎の子。慶應義塾大学卒業。藤田組に入り小坂鉱山を再建。久原鉱業・日立製作所を創立。久原財閥を形成、政界に入る。

円山応瑞
1766~1829 画家 字・儀鳳、通称・卯三郎、右近、主水、号・怡真堂 円山応挙の長男。内裏造営の際、父応挙とともに障壁画の制作に加わる。

商品詳細
  • 紙本水墨・絹装 28×45 123×58
  • 紙本表具少折レ
  • 「リアル展」府中市美術館(2018年)出品并図録所載添付
  • 久原房之助旧蔵
  • 円山応瑞箱書
商品価格 850,000円
季節
年代 江戸中期

ご注文はこちら

作家から探す

  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行

季節

分類別

書画

各宗派